和音漢直

作者:Shinchan

漢直(漢字直接入力)とは、かな漢字変換を行わずに漢字を直接入力する日本語入力方式です。
和音漢直はキーボードの複数のキーを同時に打鍵することで、かなも漢字も変換なしで入力できます。
親指を多用することでなるべくラクに打てるように工夫しました。
しかしながら、キーボードによっては使いものにならなかったりします。

特徴

○複数キーの同時打鍵

例: DとLとJの3つのキーを同時打鍵 → 「高」と入力される
※一部のキーボードでは複数のキーを同時打鍵しても、認識しないことがあります。

○1回の打鍵で2文字以上入力できます

例: EとKを同時打鍵 → 「について」と入力される

○打ちやすく、憶えやすさも考慮したキー配列

・使用頻度の高い文字(列)は打鍵数が少ない(1~2キーを同時打鍵)
・ホーム位置のキーと親指の使用頻度が高い。
・文字(列)の配置には、ある程度、規則性があるので憶えやすい。
おおむね右手が母音、左手が子音という組み合わせになっています。
ストローク表 参照

○親指に左右2個ずつのキーを割り当てています

※そのため、不向きなキーボードが多数あります。
親指は5本の指の中で最も疲れにくく、しかも器用に動かせる指です。
これをフルに使うことで効率的な入力を実現しています。

○こんなキーボードが適しています。

親指と他の指による同時打鍵がしやすいかどうかがポイントです。

↓実際に使ってみたキーボード↓

Esrille Nisse
エスリル Nisse

エスリル  https://www.esrille.com/keyboard/ja-jp/

μ TRON キーボード
μ TRON キーボード

μ TRON キーボード  http://www.personal-media.co.jp/utronkb/

Kinesis
Kinesis

Kinesis  https://ja.wikipedia.org/wiki/Kinesis

 

○かな漢字変換と併用できます。
○部首入力の機能はありません。
○収録文字数

単漢字 2,200字
漢字熟語・漢字を含むフレーズ 422
かなで2文字以上の文字列 1,034

○各指の使用率など

ストローク表

PDF …… stroketable.pdf
Libre Office, OpenOffice   ……  stroketable.ods
Excel ……  stroketable.xls
ストローク表の見方

○和音漢直の打ち方

使用方法

和音漢直を使うには、ソフトウェアによりキー配列を変更する必要があります。

Windowsでは、DvorakJを使えば 和音漢直を使用できます。

ダウンロード↓

DvorakJ用設定ファイル   chordkanchoku1.txt  (環境に合わせて修正が必要です)

設定のしかた

DvorakJのサイト   http://blechmusik.xii.jp/dvorakj/wiliki.cgi?DvorakJ

 


履歴:
2016年12月24日 文字(列)の配置を一部変更。漢字を追加。
2016年5月30日 公開開始

旧バージョン:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)