和音漢直の打ち方

○使用するキー

keyboard
下段は英字の入力のときのみ使います。

○同時打鍵について

・同時打鍵とは、複数のキーを順番に押すのではなく、同時に押すことです。
厳密に言うと、設定した時間(例えば10分の1秒)以内に押したキーを「同時に押した」とみなしています。

・和音漢直では、1回の打鍵で複数のキーを同時打鍵しますが、
1文字入力するのに2回以上打鍵することはありません。

○親指キーについて

左右2個ずつのキーを親指に割りあてているので、便宜上、「第1親指キー」、「第2親指キー」と呼びます。
親指キーは単独で押すだけではなく、他のキーとの同時打鍵でも使用します。
実際にどのキーを親指キーにするのかは、お使いのキーボードに合わせて決めてください。
例えば、「変換」、「無変換」キーをそれぞれ右と左の第1親指キーに割りあてることなどが考えられます。
VやN、Mなどを親指キーとして使う場合は、後述の英字の入力方法を変更する必要があります。

○かなの入力方法

主なものだけ掲載しています。
詳しくはストローク表をご覧ください。

 

kana_a-ko

kana_sa-to

 

kana_na-ho

 

○英字の入力方法

モード切替なしでアルファベットなどが入力できます。

・半角大文字…… M又はVのキーと、入力したい文字のキーを同時打鍵
(例) A と M のキーを同時打鍵 → A と入力される
J と V のキーを同時打鍵 → J と入力される

ただし、半角大文字のM…… Mのキーを単独打鍵
半角大文字のV …… Vのキーを単独打鍵

・半角小文字…… M及びK 又は V及びD のキーと、入力したい文字のキーを同時打鍵
(例) A と M と K のキーを同時打鍵 → a と入力される
D と V と J のキーを 同時打鍵 → j と入力される

・全角大文字…… M及び, 又は V及びC のキーと、入力したい文字のキーを同時打鍵
(例) A と M と , のキーを同時打鍵 → A と入力される
J と V と C のキーを同時打鍵 → J と入力される

・全角小文字…… M及び. 又は V及びX のキーと、入力したい文字のキーを同時打鍵
(例) A と M と . のキーを同時打鍵 → a と入力される
J と V と X のキーを同時打鍵 → j と入力される
・数字キーについて
キーボード最上段の数字キーを押したときは、半角数字が入力されます。